« 紅いきつね | トップページ | 秋の魚 »

2017/10/21

鮭は上る 舟は下る

冬へのカウントダウンが始まりつつある。
雪が降る前にやりたいはたくさんあるけれど、全部はとてもやれそうにない。だから、すべての週末を大切に過ごさなくては。後は天気が良いのを祈るばかりだ。

夏、積丹に潜りに行っていたとき、途中で余市川を通るのだけど、見る度に「川下りしたら面白そうだな」と思っていた。ダイビングが(一応)シーズンオフに入ったので、かねてからの宿題を片付けることにした。
余市から国道5号線を南下して、仁木町の然別から川下りを開始した。車はJRの然別駅に置いてきた。

20171021_001まず驚いたのは、水の透明度がとても高いこと。深さはそれほど深くない。せいぜい50センチぐらいで、深いところでも1メートルをちょい越えるぐらいだろう。それが水面から川底まではっきりと見渡せる。以前下った美瑛川も綺麗だったけど、それ以上かも。こんな身近なところにこんな清流があったなんて!
スタート地点の周りの木々はまだ青々としていたのに、下っていくうちに赤や黄色の樹が増えてきた。不思議なことに、この辺では標高が低い方が紅葉が進んでいるようだ。樹木の種類が違うんだろうか?

20171021_002しばらく行くと、鉄橋の下に大きめの落ち込みが見えてきた。流れがとても速い上に、水中にもコンクリートブロックが設置されているらしく、激しく水しぶきを上げていた。こんなところにカヤックで突っ込んだらひとたまりもない。大人しく両岸のブロックに上陸してやり過ごすことにした。

20171021_003再び川に漕ぎ出そうとした岸で、鮭の死骸が沈んでいるのを見つけた。産卵を終えて力尽きた鮭で、「ほっちゃれ」と呼ばれているやつらしい。本物を見るのは初めてだ。
そこから先は徐々に鮭の姿が見られるようになった。カヤックを漕いでいるとすいーっとすぐ横を通り過ぎていく。よく見れば川のあちこちにもほっちゃれが沈んでいる。
岸にキツネがいて、こっちをじっと見ていた。頭上にはトンビが円を描いていた。ほっちゃれ目当てに集まって来たのだろう。うーん、自然が豊かだなぁ。

20171021_004下流に近づく頃にはまさに死屍累々、生きた鮭も死んだ鮭もうじゃうじゃいて、生臭い匂いが立ちこめていた。カメラは水中用ハウジングを付けてきたので、何度か水中の鮭の撮影を試みたのだが、これがなかなかうまくいかない。近づくと鮭は逃げてしまうし、撮影をしている間にもカヤックはどんどん流されていく。漕ぎながらの撮影は出来ないので、パドルとカメラの持ち替えが忙しい。

ここまでが順調すぎてちょっと油断していたのだろう。
川の中まで張り出した倒木の一つをかわそうとしてかわしきれず、カヤックが引っかかった。倒木を腕で押しのけて距離を取ろうとしたのだが、いかんせん、水の流れが強すぎた。逆に倒木に身体が押される形になり、カヤックがぐらりと傾いた。
ヤバイと思ったときにはもう川に転げ落ちていた。流れの勢いでメガネがずり落ちそうになり、あわてて右手でつかんだ。左手はパドルを握ったまま。夢中でひっくり返ったカヤックをなんとか立て直した。
大丈夫だ、前回の美瑛川の教訓から、荷物はすべてカヤックに縛り付けてあるし、大切なものは防水バッグに入れてある。・・・カメラを除いては。

カメラがハウジングごと浮かびながら、どんぶらこと流れていく。
うわああああああ!!
すぐにも後を追いかけたいが、いまから追いつける可能性は低い。むしろ、自分が流されてしまう可能性のほうが高いだろう。冷静になれ。まずは体制を整えろ。
岸に上陸して、カヤックの中に溜まった水を排出して、荷物を点検した。
カヤックは壊れていないし、荷物もなくなっていない。怪我もない。まだやれそうだ。

カメラは海まで流れて行ってしまうだろうか?
いや、まてよ。倒木や流木がこんなに多いのなら、ひょっとして。
ゆっくりとカヤックを漕ぎ出し、慎重に水面を見張った。
!?あれだ!
流木が入り組んで、流れが緩くなったところに、ハウジングがぷかぷか浮かんでいた。
よ、よかったぁ~~。
とっくに型落ちしてしまった古い機体だけど、お役御免にはまだ早いようだ。

ドタバタがあったせいですっかり時間を取られてしまい、余市に着く頃には日も沈んですっかり暗くなっていた。
それから、柿崎商店でいくら丼を食べた後、JRに乗って然別駅まで戻った。
スタート地点に車を置いてきた場合は、公共交通機関を使って戻らなくてはならない。余市川は鉄道に沿って流れているので便利なのだ。

やれやれ、今回も最後の最後でドジってしまったな。
でも、楽しかった。また行きたい。

|

« 紅いきつね | トップページ | 秋の魚 »

コメント

随分と新手な楽しみ方かと思いきや、川に沿ってJRがあるなんて、便利ですね!来年以降も、また楽しみが増えるんじゃ無いですか?

カメラ、無事で良かったです。
例のカメラですよね?あの、ダムに落ちた……違っていたらごめんなさい(笑)

秋かと思えば、今朝は冬。
もう、間も無く、本格的な冬になりますね。
私は冬眠したい(笑)
でも、やっと今日から仕事復帰。
ブランクがある分、頑張らなきゃ。

投稿: みぃや | 2017/10/23 16:10

>みぃやさん

そうそう、カメラは例のやつです。かなり酷使してます(笑)

ついに初雪が降っちゃいましたね-。冬支度を始めなくちゃ。

ついに職場復帰ですか!脚もまだ不自由だし大変だと思いますが頑張ってください~。

投稿: どげざ(管理人) | 2017/10/23 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/65950263

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭は上る 舟は下る:

« 紅いきつね | トップページ | 秋の魚 »