« アポイ岳(810.5m)登山 (前編) | トップページ | 一年の折り返し »

2017/07/02

アポイ岳(810.5m)登山 (後編)

アポイ岳周辺は、その特殊な地形からジオパークに指定されている。
訪れる登山客も多いので、登山道も非常に良く整備されている。

20170702_010頂上で昼食を取ってから、下山することにした。
ところが、霧の中をさまよって、身体を冷やしたせいだろうか、おなかが痛くなってきた。
これは、まずい。
環境保全に力を入れているアポイ岳だから、その辺で用を足すなんて出来るはずがない。
確か、5合目の山小屋の隣に携帯トイレ専用のブースがあったっけ。あそこまでたどり着けば・・・。
グルグル音を立て始めた腹を抱えながら、山小屋を目指した。

20170702_011何とかたどり着いて、一安心。
と思って、リュックの中身を確認したら・・、
げげっ。
この携帯トイレ、「小」専用じゃないか。
携帯トイレはいつも常備していたのだけど、なんだかんだで一度も使ったことがなかったから、うっかりしてたー。
これは、本気でまずい。腹の調子は少し落ち着いてきたものの、まだ先は長い。
下まで保つのか・・・?
とにかくじっとしているわけにはいかない。休憩もほどほどにして先を急ごう。

急いでいるからと言って、慌ててはいけない。怪我をしやすいのは、むしろ下山のときなのだから。
こんなときこそ、注意して歩かなければ、きっと障害にぶち当たる。
そう、あんな風に・・・・え?

がさがさっ。
目の前の笹藪で茶色の塊が動いた。
で、でたあああああああ。

20170702_013・・・と思ったら、エゾシカだった。
さては、登山口付近にあったフンの主かな。
びびったぁ。

それからは順調に進み、ほどなく麓に着いた。
あぁ、助かった。
あれがヒグマだったら、睨み合いを続けた上に、漏らしていたかもしれないからな。

こうして美しい自然は守られた。
めでたし、めでたし。

|

« アポイ岳(810.5m)登山 (前編) | トップページ | 一年の折り返し »

コメント

全く、どこから読んでも面白いですね(笑)
でも、切実な問題ですもんね!
環境保全、ありがとうございます!^_^

投稿: みぃや | 2017/07/08 11:12

>みぃやさん

いまでは人間による盗掘よりも、エゾシカによる食害が深刻な問題になっているようです。
一方、登山者のトイレ問題は、環境保護と言うより、美観保全の意味合いが大きいと思いますが、携帯トイレは忘れないようにしたいです。

投稿: どげざ(管理人) | 2017/07/10 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/65502315

この記事へのトラックバック一覧です: アポイ岳(810.5m)登山 (後編):

« アポイ岳(810.5m)登山 (前編) | トップページ | 一年の折り返し »