« 雪解け散歩 | トップページ

2017/04/16

鷲と白鳥の湖

先週の野幌がいまひとつだったので、今週はどこに行こうと考えあぐねたあげく、車を走らせて、ウトナイ湖へ。
こちらも微妙な時期で、白鳥たちや雁たちはほとんどが渡りを終えてしまっていて、残っているのはほんの少しだけ。
春の野草はまだほとんど咲いていない。

20170416_001遊歩道を散策していたら、どこにいたのか、一斉に鴨たちが飛び立つのが見えた。
ん?飛び方が妙だ。左右にバラバラに分かれてしまっているし、統率が全然取れていない。
空に目を凝らすとその理由がわかった。オジロワシだ。大きな翼を広げて悠々と飛んでいる。獲物を探しているらしい。まるで動物番組のような展開に、わくわくしながら双眼鏡を覗き込んだ。オジロワシはしばらく粘っていたが、やがて遠くに飛び去っていった。

20170416_002遊歩道の帰り道、湖岸の草むらの影にコブハクチョウが休んでいるのを見つけた。最後の最後で近くで見られたのはラッキーだった。
この白鳥たちも間もなく北へ旅経つのだろう。

|

« 雪解け散歩 | トップページ

コメント

オジロワシですか!
それまた雄大な景色!

外の世界は、どんどん春めいて行くんですね〜。

桜の頃には、歩いて外に出られるといいなぁ〜

投稿: みぃや | 2017/04/19 10:56

>みぃやさん

オジロワシは動物園でも観られますが、自然の中にいると一段と美しいですね。

入院生活も長引いて、退屈ですよね。。。
いまのうちに今まで読めなかった小説や漫画などを読みあさりましょう!

投稿: どげざ(管理人) | 2017/04/19 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/65167842

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲と白鳥の湖:

« 雪解け散歩 | トップページ