« 春は近けれど雪はなお多く | トップページ | 春に追われて雪山に登る »

2017/02/26

森のクマさん

先週は歩くスキーをしたので、今週は藻岩山を登ることにした。

20170226_001藻岩山は真冬でも誰かしら登っている人がいるので、登山道は踏み固められている。だから、スノーシューではなく、スノーブーツに軽アイゼンを付けて登るのがいい。
天気はちょっと荒れ模様で、時々吹雪いていた。ここんとこは毎日雪が降っている。2月になってちょっと暖かくなったと油断したら、3月でどーんと大雪が降ることがあるので、今年もそのパターンだろうか。

20170226_002登りの途中、コツコツと音がしたので、辺りを探したら、黒い影。しかもでかい。
むむむ、これはもしかして・・・
クマゲラだぁ!!!
距離は5mちょい。いままでじっくりと見たことがなかったので、こんな近くでお目にかかれるとは運が良い。
クマゲラは一心不乱に樹をつついていて、こちらには全く無頓着だ。
もともとキツツキの仲間はどれも警戒心が薄く、人間が近づいても逃げないことが多いのだけど、天然記念物で絶滅危惧種のクマゲラまでがそうなのか。
飛び去るまでの10分ぐらいの間、双眼鏡でじっくりと観察できた。大満足。

20170226_003最近は、トレイルランニング、すなわち、走って上り下りする人がずいぶん増えたような気がする。
どんだけ体力が有り余っているんだよ、と思う反面、この雄大な自然をゆっくり見る余裕もないのは、もったいないとも思う。あまり騒がしくすると動物たちだって警戒して出てこないだろうし。

13時頃にようやく登頂。いつもだと昼食はカップラーメンなんだけど、今日は気分を変えてレトルトカレーにしてみた。
しかし、問題はご飯のほう。お湯に入れて暖めるタイプのものを選んだのだけど、容器が思いの外大きくて、鍋に入らない。なんとか半分だけ突っ込んでみたけど、案の定、部分的にしか温まらず、ガチガチの食感。うーん、ちょっと失敗だった。おにぎりとかの方が良かったかも。

雪と風が激しくなってきたので、休憩も早々にして下山した。
このぶんなら、まだしばらくは楽しめそうだ。

|

« 春は近けれど雪はなお多く | トップページ | 春に追われて雪山に登る »

コメント

相変わらずアクティブですね~

トレイルランは、関節にムリがかかると思うの。
若い時はいいけど、そのムリ、年を取ったら出てくるよ~
なんて思う。

クマゲラを見られたのは羨ましい!!
私もこの間、アカゲラ?を見たけど、脳震盪起こしそうなほど、つついてたよ~~♪

今が一番エサのない時だものね
必死なんだろうねえ

そうそう、私も、冬の藻岩山用に・・って 軽アイゼン買ったんだけど、そのままになってる。新品のまま・・

もったいないねえ~

投稿: ゆり | 2017/02/27 09:28

相変わらずアクティブですね〜!
私はまだまだ病院。
いつになれば、良い季節の藻岩山に登られることやら……。
とりあえず、リハビリ頑張らなきゃいけないのが当面だなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

クマゲラに出会えたなんて凄いですね!
しかも、飛び立つまでずっとなんて、まずないですよ!
羨ましい〜^_^

投稿: みぃや | 2017/02/27 12:38

>ゆりさん

トレイルランニングは意外に年配の人もやってましたよ。
この時期だと、積雪のおかげで膝への負担が小さいだろうから、ひょっとしたらベストシーズンなのかもしれません。

クマゲラは「やっと見られた!」って感じです。
札幌の森にも生息していることはわかっていたんだけど、なかなか姿を拝めることがなかったので・・

投稿: どげざ(管理人) | 2017/02/27 22:54

>みぃやさん

まずはリハビリからですね。大丈夫、藻岩山は逃げませんよ!

クマゲラは写真を撮りまくったのに、ピンボケばかりでがっかりでした。コンデジのオートフォーカスだと、枝が入り組んでいるところでは、どうしても枝や幹にピントが合っちゃうんですよね・・・

双眼鏡でじっくり見られたので、本当に良かった。

投稿: どげざ(管理人) | 2017/02/27 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/64944960

この記事へのトラックバック一覧です: 森のクマさん:

« 春は近けれど雪はなお多く | トップページ | 春に追われて雪山に登る »