« 樽前山(1,022m)登山 | トップページ | 満月の海にて »

2016/08/16

故郷の川、故郷の海

20160816_001_2実家に帰省して、3日目。
従姉の誘いで、「黒部川魚つかみ取り大会」に行くことにした。
この大会では、黒部川の支流を堰き止めて即席のプールのようにして、そこにイワナやヤマメ、アユ、ウナギなどを放流するらしい。それから、花火を合図に一斉に人々が川に入り、魚をつかみまくるのだ。参加が無料ということもあって、とても人気があるらしい。

20160816_002正直なところ、魚は(食べるのが)苦手なので、あまりモチベーションが上がらないんだけどな。とにかく食べるのは他の人に任せるとして、捕まえるのに集中しよう。
川は流れがないのですぐに濁って魚は見えなくなってしまった。つまり目で探すのは無理である。
それでも捕まえるのにはコツがある。川の中にどっかりと腰をおろして、脚を広げて座る。そうすると魚は狭い所に逃げようとするので、脚の隙間に潜り込もうとする。そこをすかさずつかむのだ。

20160816_003最初の2匹まではあっさり捕まったのだけど、それ以降はなかなかうまくいかない。脚の下にどうしても隙間が空いてしまい、下から逃げられてしまうのだ。
捕まえた魚(たぶんヤマメとウグイ?)は腰に付けたビニール袋の中に入れていたのだけど、気が付いたら1匹もいなくなっていた。夢中で捕まえているうちに、袋の中から逃げ出してしまったらしい。終りのほうでレアもののウナギも見つけたのだけど、手からするりと抜け落ちて、川に落っことしてしまった。
そんなわけで残念ながら収穫はゼロ。意図したわけではないのに、結果的にキャッチ&リリースになってしまった。

20160816_004午後からは海に泳ぎに行った。
今回の帰省もダイビングをするつもりだけど、普通に泳ぐのも悪くない。透明度は積丹には及ばないけれど、魚の豊富さは優っている。
でも、川の水が入り込むためか、海面近くはめちゃ冷たいのに、海中に潜ると温泉のように温かい。そうなると水面で休憩しているうちに身体が冷え切ってしまうので、あまり長時間はいられなかった。

明日も暑くなりそうだなぁ。

|

« 樽前山(1,022m)登山 | トップページ | 満月の海にて »

コメント

帰省、満喫されたようですね(^-^)
魚を捕まえるコツを知っているあたり、どげざさんらしいです。
捕まえた魚はお持ち帰りできるんですか?だとしたら、うなぎは非常に残念でしたね〜あ、でも、食べるのは苦手だから良いのか…(笑)

海も良かったんですね〜
羨ましい限りです。
私も早く足を治して、どっかに出かけたいなぁ〜
まだまだ先のことなんで、待ち遠しいです(⌒-⌒; )

投稿: みぃや | 2016/08/17 11:39

〉みぃやさん

いえいえ、魚を捕まえるコツは親父からの受け売りです。私は今回初参加だったので。でも同じやり方をしているひとは多かったので、常連のなかでは知れ渡っているみたいでした。
ちなみに捕った魚はすべて持ち帰ることが出来ます。ひとりで何十匹も捕まえる強者もいましたよ。

普通に歩けるようになるまで、まだまだかかるんでしょうか?リハビリ頑張ってね。

投稿: どげざ(管理人) | 2016/08/17 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/64068742

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷の川、故郷の海:

« 樽前山(1,022m)登山 | トップページ | 満月の海にて »