« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/19

「読めない男」から「読まない男」へ

時刻は21時を廻っていたが、誰一人として帰るそぶりを見せなかった。

狂っている。
この職場は狂っている。それは明らかな事実だった。

だが、もし、世界の人々がみな狂人だったら
「狂っている」と言われるのは、俺のほうだ。
大人はそういう時、「空気を読んで」周囲に合わせて残業するのだろう。

いつもだったら、かつかつのスケジュールが、今週は珍しく順調で前倒し気味に進んでいた。先に帰っても文句を言われる筋合いはない。
しかし「空気」が邪魔をする。重くじっとりとした息苦しい「空気」が。
「連帯感」とか「絆」とか、美徳として語られる、もやもやした何かが。

やめた。馬鹿らしい
俺は真っ先に帰ることにした。

これでいいんだ。
大切ではない人のために時間を使うのは止めて、大切な人のために時間を使おう。

え?「大切な人なんていないだろ」って?
まあ、そうだけど。しかたないから、自分のために使うことにするよ。

「空気が読めない男」と言われ続けている俺だけど、本当は「空気を読まない男」になりたいんだ。
「絆」のふりをした「鎖」は断ち切ってしまいたいんだ。

でもすべてを割り切って生きられるほど、俺はまだ強くないんだよな。困ったことに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/09

Crazy men in crazy sea.

新しいPCの組み立てなどで、いろいろ立て込んでいたので、3週間ぶりの積丹。
例年だったら、すっかり涼しくなっているはずなのに、今年はまだ暑い日が続いていて、セミも未だにしぶとく鳴き続けている。

20120909_001到着してすぐにちょっぴりだけ素潜りで海に入ってみたが、うおぉ、水が温けぇ~~。まだ25℃ぐらいはありそうだ。
これぐらい水温があれば、ウェットスーツどころか、Tシャツ一枚で十分だろう。

その後は、いつものとおりBBQタイム。みんなで持ち寄った食材で、しこたま食って、しこたま飲んだ。beer

翌日の朝から帰らなくてはならない人がいて、じゃあ早朝ダイビングでも行きますか!と話しがまとまった。
ただそのときは、まさか自分も参加することになるとは思わず話半分に聞いていたのだけど。

20120909_002朝起きるといつの間にやら一緒に行く事になっていた。
朝6時起床で、6時半には潜水開始。

It's crazy. sweat01

いくらなんでも早すぎだろ。
先日の徹夜明けからまだ生活のリズムが戻っていない俺には、少々酷だ。いやむしろ戻っていないからこそ、潜れたのかもしれないが。

20120909_003透明度は土曜日のほうが良かったと言っていたけど、十分綺麗だった。広々とした砂地に出ると、まさに青一色の世界。ほけーっと眺めるだけになってしまう。
魚もアミメハギやヨウジウオ、死滅回遊魚のイシダイなど、比較的珍しいものが見られて満足、満足。

陸に上がってきて、のんびり機材を洗っていたら、突然バチンッ!!と音がして目の前が真っ白に。
電球でも破裂したのか思った次の瞬間、ドッカーンと天地を揺るがすような轟音。impact
20120909_004雷だ。それもすぐ近くに落ちたらしい。防災サイレンが故障したみたいでしばらく鳴りっぱなしになっていた。

あ、危なかった~。coldsweats02
海から上がってきた直後だったら、もれなく金属物(タンク)を背負っているわ、全身ずぶ濡れだわで、感電していてもぜんぜんおかしくなかった。
まさに危機一発だったわけだ。

それからは雨が激しく降り出したので、早々と撤収することにした。
運がいいんだか、悪いんだか、わからないが、異常気象はやっぱりナメたらアカンな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/05

PC自作派の敗北宣言

今までずーっと我慢してきたが、ついに、ついに、新しいPCを自作することにした。

普段だと、新しいPCを組むのは使っていたPCが壊れたときだ。だから今回のように、まだ今のPCが無事なうちに次のPCを組むのは、俺にとってはとても珍しいケースと言える。

札幌駅周辺のPCパーツショップを数軒廻って、必要なパーツをかき集めると、せっせと組み立てた。

20120904_001jpgパソコンの神様に手を合わせて拝んでから(笑)、電源スイッチをON!flair
なんだ。あっさりと立ち上がりやがった。
ふふ、他愛もない。

そう思ったのもつかの間。
よく見たら、CPU内蔵のグラフィック機能で動いているだけで、肝心のグラフィックカード(ビデオボード)が認識していないじゃないか。自作PCにとって、グラフィックカードは全パーツの中で1,2を争うぐらい高価なもの。これが動かなきゃ意味がない。down

それからが大変だった。
カードを挿し直してみても、ドライバを入れ直してみても、まったく反応なし。電源を確認しても、マザーボードの設定を見直しても、解決の糸口がつかめない。

20120904_002jpg途方にくれた俺は、最後の手段に出ることにした。PCまるごとパーツショップに持ち込んで、調べてもらうことにしたのだ。
全体が組みあがった状態での診断は(例えパーツの初期不良の可能性があっても)有償となってしまう。PC自作派にとっては敗北宣言にも等しいのだけど、背に腹は変えられない。何しろ、平日は忙しすぎて、のんびりPCをいじっている暇はない。かといって、これ以上、土日を費やすのは嫌だった。

パーツショップの店員も散々悪戦苦闘していたが、どうやらBIOSの音声出力関係の設定が問題だったようだ。なんで音声出力が映像出力に悪さしていたのかは謎だが、HDMIの音声出力を本体側に設定してしまうと、グラフィックカードのHDMIの映像出力が無効になるんだとか。うーん、よくわからん。
ま、とにかく、完成したからいいや。

詳細な仕様と購入価格は以下のとおり。
ケースとか電源に無駄に金をかけてしまっている気がするけど、まあそこは自作ゆえのこだわりってことで。

・OS
Windows7 Professional 64bit ¥13,480

・CPU
Intel Corei7-3770S ¥25,570

・マザーボード
ASRock Z77Extreme6 ¥14,390

・メモリ(4GB×2)
CFD W3U1600HQ-4G ¥3,980

・CPUクーラー
ZALMAN CNPS11X Performa ¥4,350

・グラフィックカード(Radeon HD7850)
MSI R7850 Twin Frozr III OC ¥23,800

・SSD(128GB)
PLEXTOR PX-128M5P ¥10,999

・HDD(2TB)
Seagate ST2000DM001 ¥6,955

・ケース
CORSAIR 500R CC-9011013-WW ¥12,800

・電源(650W)
玄人志向 KRPW-G2-650W/90+ ¥9,980

・DVDドライブ
Pioneer DVR217JBK ¥4,770

・内蔵カードリーダー
Skydigital SKY-TFe ¥2,180

合計 ¥133,254
(税込み ¥139,917)

ちなみに、これに加えて、液晶モニターも新調した。

・液晶モニター(23インチ)
三菱 RDT234WLM ¥23,000

これでバラ色の新PC生活に!
・・・忙しくていじってる暇がない。crying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »