« 「3.11」後の世界 | トップページ | 夏の乗り切り方 »

2011/03/27

見舞い

母が入院した。
詳しいことは検査中なのでまだよくわからないが、肝臓とかすい臓とかあたりの病気らしい。

関東圏が震災の影響で大混乱中なので、次の仕事も当分始まる気配がない。だから、時間的には余裕がある。
正月も帰らなかったことだし、いまのうちに見舞いに行っておくことにした。

間の悪いことに飛行機が満席だったので、電車を乗り継いで帰ることになった。
本当ならば寝台列車のトワイライトエクスプレスを使えば、便利かつ安上がりですむのだけど、トワイライトは当分の間、運休だという。
トワイライトは日本海側を走るので運行上は問題ないのだろうけど、保守や点検のための機材が足りていないみたい。震災の影響は思わぬところにも出ている。

トータルで17時間40分にも及ぶ長い長い鉄道の旅を終えて、ようやく富山に到着。

早速、父と一緒に病院へ見舞いに行った。
母は思ったよりも元気そうで顔色もよかったので、ほっとした。

特に何ができる訳じゃないけど、顔を見せられただけでもよかった。
月曜には札幌に帰るけど、それまではゆっくりしてよう。

|

« 「3.11」後の世界 | トップページ | 夏の乗り切り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63573/51227793

この記事へのトラックバック一覧です: 見舞い:

« 「3.11」後の世界 | トップページ | 夏の乗り切り方 »