« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/31

2010年俺的十大ニュース

さて、2010年を締めくくって、
恒例の十大ニュースでもリストアップしてみよう。

今年は盛りだくさんというか激動の一年だった気がする。

★第一位:休業生活

一位がこれかよ!って気もするが、生活に与えた影響は文句なしにメガトン級。down
たった二ヶ月の休業だったけれど、考えてみれば大学卒業以来、転職した時を含めても、これだけ長期で休んだことはなかった。
休業はむしろ望むところって思っていたけれど、実際自分がなってみると、それなりに落ち込んだりもした。
そう言えば「失業問題は福祉だけでは解決しない。なぜならそれは人間としての尊厳を奪うものだからだ」と、ある小説家が書いていたっけ。

★第二位:トルコ旅行

休業のおかげで行けたと言っても過言ではない、トルコ旅行。本当にトルコは素晴らしかった!shine
旅行会社を一切使わないセルフプランニングも、いい経験になったし。
いずれまた行きたいなぁ。

★第三位:自動車事故&新車購入

金銭的な衝撃ではこれが一番かも。注意一秒、怪我一生。(怪我してないけど)
思い切って軽自動車をやめて普通車にしてみたが、高速代金の上限が軽1000円、普通2000円になるかもしれないとのこと。うーん、早まったか?

★第四位:祖父死去

祖父が101歳の大往生。
なくなった直後に「年齢詐称や行方不明な老人」のニュースがばんばん流れ、改めて百歳越えの偉大さを知った。
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

★第五位:ボーナス最低

不況のあおりを受けまくって、夏ボーナスはなんと無し、冬ボーナスは6割カットという、なんともしみったれた結果に。今年は出費も多かったから、痛手だったなぁ。crying

★第六位:ダイエット成功

休業中の間に食生活の改善という王道的なダイエットで、5kg減に成功。scissors
現在も体重維持中なので、来年も頑張ろう。

★第七位:東京公園巡り

東京出張での全六回シリーズ。
旅ブログとは名ばかりの当ブログには珍しい企画モノ(?)。happy01
機会があったらまたやってみたい。

★第八位:水道管破裂

冬場の凍結のせいかと思っていたら、なんと鉄錆が詰まったことによるものだった。出張続きで部屋にいない期間が長かったから、錆が蓄積されていったんだろうなぁ。
幸い破裂したのが室内だったので修理費用はあまりかからなかった。

★第九位:初セルフダイビング

長年ダイビングをやってきたけど、セルフを初めて体験。wave
安上がりなのはもちろんだけど、好きなだけ潜っていられるのも魅力。ショップのガイドで潜ると、一番エア消費の激しい人や体力のない人に合わせなきゃならないから。
潜水ポイントのバリエーションはショップの方が当然多いので、両方織り交ぜて潜って行けたらいいな。

★第十位:テント購入

念願だったテントを購入。今年はキャンプと海水浴にしか使わなかったけど。event
せっかく奮発して高いのを買ったんだから、来年は登山とかでもばりばり使いたい。

次点としては、
・PC故障&復活
・「UTAU」で歌唄いになる
・ハヤブサ帰還に狂喜
・ベランダ菜園開始
などなど。

今年はニュースには事欠かない一年だったけど、来年はいかに!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日

気がついたら、今年もまもなく終わり。
けれど、年末ギリギリまでとっても忙しかったせいか、昨日から休みに入ったものの、ぜんぜん気持ちが切り替わらない。down

今年は暦の関係で休みが5日しかないので、実家に帰省するのはあきらめた。なんだかんだでほとんどの年は、年末年始は帰っているので、札幌で過ごすのは久しぶりになる。

でもこの分じゃ、特に予定がある訳じゃないけど、だらだら~っとしているうちに、あっという間に終わってしまいそうだな。
大掃除もほとんど終わらないうちに大晦日を迎えてしまったし。coldsweats01

夕方にスーパーへ買い出しに行くと、人でごった返していた。
寿司やカニを初めとして、霜降り和牛とか鯨の刺身とか、ちょっと贅沢なものが並んでいるのを見て、あんまり年末の買い物はお買い得じゃないなぁと実感した。みんな「このときばかりは許される」とばかりにがんがん買っていくので、あまり値引きしてくれないからだ。dollar

とりあえず、年越し蕎麦はちゃんと買ってきたので、紅白見ながら作って食べるとしよう。noodle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/19

サンタは皿を洗わない

クリスマスまであとわずか。
大通公園では恒例のミュンヘンクリスマス市が開催中である。xmas

20101218_002恋人たちが行き交うロマンチックな場所で、俺は今年も黙々と皿を洗っている。
そう。去年もやった皿洗いボランティアなのである。

ゴミの削減のため、使い捨ての食器を使わずに洗って再利用する取り組みだ。
今年からデポジット制が導入されたところを見ると、食器を返さずに捨てたり持ち帰ったりする人が予想以上に多かったのかもしれない。

舞台裏ともいえる皿洗いの仕事は、実に地味である。

①返却された皿の食べ残しや、こびりついたケチャップやマスタードをへらで落とす。
②スポンジで軽く洗う。
③食器洗浄機にかける
④ふきんで水分を拭き取る。
⑤ケースに詰め直す。

これを延々繰り返すわけである。
普段の生活ならば、数年分に当たるぐらいの皿を洗う。

20101218_001さっぽろ雪祭りの雪像作りもそうだけど、派手で華やかな祭りやイベントは、とことん地味な作業の積み重ねの上に成り立っている。そういう当たり前のことをしっかり再認識させてくれる、貴重な体験だろう。

皿洗いで頑張った大人にも、サンタが素敵なプレゼントを届けてくればいいのに。

ケチャップとマスタードと、ホットワインの織りなす強烈な臭いのコラボレーションを喰らいつつ、そんな夢見がちなことを俺はぼんやりと考えていた。。。japanesetea

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/18

冬がはじまるよ

毎日、本当に寒い。snow
冬ってこんなに寒かったっけ?と思うぐらい寒い。
ストーブ炊いても部屋が全然暖まらないし。down

ここらでひとつ冬らしい歌でも歌っておくか。
というわけで、槇原敬之の「冬がはじまるよ」をセレクト。

今回は楽譜からちまちまとMIDI音源ファイルを作った。
もともと音楽的な素養は持ち合わせていないので、楽譜の読み方があっているのか、不安(笑)。

ギターパートとかって、どうやって打ち込めばいいんだろ?
コード符から音符に変換する方法がわからない。。。。coldsweats01

しょうがないので、ピアノとハーモニカだけで作成。これだけでもずいぶん苦労した。
DTMで本格的に作曲とかしている人は、すべてのパートを打ち込むんだし、凄い大変だよな~。

ん~、もうすこし画像とか凝った方がいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

限界水位

ようやく新車が納車されたと思ったら、季節はすっかり冬。snow
ドライブに出かけるには少々寒い。まだ慣らし運転もしていないのになぁ。

とりあえずこの時期に行くところと言ったら、ずばり温泉spaしかない。
というわけで丸駒温泉に行ってきた。

20101212_001それにしてもいきなり雪道運転とは。
車両重量が重くなっている分、雪道のスリップには注意しないと。

・・・・おっと、タイヤが流れてる!?danger
おおおぅっとっと、、、ぜいぜい。
雪道の運転は、やっぱり神経を使うなぁ。

むむっ、今度はエゾシカが!!horse
この辺で見かけるなんて珍しい。
シカが増えすぎてるって本当なんだな。

20101212_002そうして丸駒温泉にたどり着いてみると、大雨の影響とかで露天風呂が凄いことに。
水位が一気に上がって、ほとんど湖面すれすれ。浴槽にすのこを入れてなんとか底上げしていたが、浴槽の奥の方はなんと水位が160cm!こんな深くなったの初めてかもしれない。
まあ、俺の身長だと立って肩が隠れるぐらいで、ちょうどいい塩梅だったけど。coldsweats01

雪見風呂はとってもスリリング、なのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »