« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/25

「RipSync」で「ビューティフル・ネーム」を唄わせてみた。

そろそろ自転車でうろつくのも厳しい寒さになってきた。penguin
こんな日は部屋でまったり過ごすに限る。

「UTAU」であれこれ歌わせて遊んでいたのだけど、著作権切れの歌となるとかなり選択肢が狭まってしまうのが困りもの。なんたって「美空ひばり」ですら、まだ著作権が残っているのだから。童謡とか民謡ぐらいしかないのが現実だ。

何とかならないものかなーと思っていたら、どうやらニフティのビデオ共有に関しては、JASRACと包括契約を結んでいるらしい。つまりは、JASRAC管理下の楽曲であれば、「歌唱」「演奏」にかかるお金はニフティが負担してくれるというわけだ。flair
昔のMIDIフォーラムとかがこういうシステムだったよなー。ちょっと懐かしい。
とにかく動画にしてしまえばいいらしい。

そこで、「RipSync」というフリーウェアを試してみることにした。
「RipSync」は「UTAU」のデータを利用して、口パクの動画を作成するソフト。「UTAU」の音源同様、「RipSync」の画像素材なんかもネットから入手できる。絵心がない俺でも安心。smile

さて、今回は「ゴダイゴ」の「ビューティフル・ネーム」を歌わせてみた。
なぜこの曲かというと、たまたま手元にMIDIファイルがあったから。童謡とかならともかく、一般の楽曲となると全部のパートをデータ打ちするのは、大変そうだし。

英語の歌詞の部分は、とにかく苦労した。wobbly
なにしろ、「UTAU」は日本語の歌詞しか対応していない。
「えぶりい ちゃいるど はず あ・・・」とか打ち込んでも、当然、発音がめちゃくちゃだし、そもそも早くて口が廻らない。
これは現時点ではどうしようもないのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/13

理由は見つけるものではなく、作るもの

近頃は休みの日でも家で過ごすことが多い。
なにしろ寒いし、紅葉も終わったし、金もないし、車もない。ないない尽くしだけど、出かけない理由だけはてんこ盛りにある。fuji

だからといって、引きこもっているばかりじゃあ、デブ症、もとい、出不精になる一方だし。
中島公園でオシドリを見られると聞いたので、行ってみた。

20101113_001おっ。確かにいる。

野生のオシドリを見るのはおそらく初めて。
うーん、綺麗だなー。shine

それにしてもなんで一羽だけ?
オシドリと言ったら、やはり夫婦じゃないと。
旗の立っていないお子様ランチのような、もしくは、ウズラ卵の入っていない八宝菜のような、なんとも物足りない感じ。down

もっとも「オシドリ夫婦」は仲の良い夫婦の例えに使われるけど、これは単なる人間の勘違い。実際のオシドリは毎年つがいの相手を変える超浮気者らしい。でも、つがいでいる間だけはいつも寄り添っているので、仲がいいように思われているだけだそうだ。

オシドリの人気はやはり高いらしく、多くの人がカメラを構えて写真を撮っていた。
この一羽のほかには、雄も雌も一羽もいないところを見ると、単なる非モテくんというわけではなくて、仲間からはぐれてしまっただけようだ。

・・・・?
そうか。

人間は大自然から学ぶもの。

俺もいざとなったら、山に籠もろう。
そして、しばらくしたら出てきて「仲間とはぐれた」と言えばいい。

そしたら独身である理由はばっちりだ。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/09

「スイフト」に決定!

Swift
迷っていた新車だけど、いろいろ考えた末、
スズキの「スイフト」に決め、契約してきた。

理由はいろいろあって、燃費がよいとか、前の車もスズキなのでディーラーとの手続きが楽だとか。

でも、最大の理由は、
いい車の割にはマイナー(笑)であること。

まあ、ひねくれ者の性というか、珍し物好きの習性というか。
どうせ新車で買うのなら、あまり中古に出回ってない車がいいと思ったのもあるかな。


ちょうど今日は、日本カー・オブ・ザ・イヤーの発表日。
スイフトがノミネートされたのは知っていたので、密かに注目していたのだけど、結果は堂々の3位shine
外車でもハイブリッドでもないスイフトが3位に入賞できたのは大したものだ。
日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞結果
そう考えると、俺のチョイスもそんなに悪くなかったかも?

とにかく後は納車を待つばかり。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/03

紅葉 in 真駒内公園

20101030_001そろそろ街中でも紅葉が始まった。maple

定山渓とかニセコとかに紅葉を観に行きたいところだけど、あいにく車がない。weep
しょうがないので手近なところで済ませようと、真駒内公園に行ってきた。

紅葉はちょうど見頃に差し掛かっていた。
先週降った雪がまだ所々溶け残っているので、どこか寒々しいけれど、寒さで紅葉が一気に進んだのか、どの葉っぱもいい色をしていた。
20101030_002俺以外にもカメラを持ってうろうろしている人がいたから、実は隠れた名所なのかもしれない。

紅葉にちなんで、「UTAU」で一曲歌わせてみた。

notemomiji.mp3(音が出ます)

今回は合唱バージョンにしてみた。

「UTAU」では「初音ミク」などのボーカロイドシリーズと違い、「声」をいろいろ変えることができる。

20101030_003「初音ミク」も「UTAU」も音声合成とはいえ、どちらも人間の声を録音したものを元にしているところは同じ。「UTAU」の場合、「音源」ファイルと呼ばれる声のデータがネット上にフリーで転がっているので、それを入れ替えることによって声質を変えることができるのだ。

今回の場合は、音源の中でもメジャーと思われる「桃音モモ」をソプラノパートで、「重音テト」をアルトパートで使っている。
伴奏のMIDIファイルが、あまりいいのが見つからなくって、ちょっと地味だけど。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »