« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/30

備えあれば うれしいな

ベトナム旅行の準備も、そろそろ最終段階。

海外旅行と言ったって、荷物の大半はやっぱり衣類となるわけで。
夏場だから多めに持っていっても、そんなにかさばらないのが助かる。

その中で今回用意した、ちょっと異質なものを挙げてみよう。

■正露丸

説明するまでもないが、ラッパのマークである。
これは、食あたり、水あたり用。

国内旅行なら、あらかじめ用意しておくなんてあり得ない話だけど、海外じゃやっぱり必要。
ベトナムは食事は美味しいが、衛生状態はよろしくない。やっかいなのは、屋台はダメでレストランは大丈夫、という区別があるわけではないこと。こればっかりは運としか言いようがないみたい。

とりあえず、生ものと氷には注意しておこう。

■ポイズンリムーバー

注射器のような器具で、蚊や蜂、蛇などによって体内に入った毒を吸い出すためのものだ。
これは今回は蚊の対策用である。

ベトナムにはデング熱という、蚊を媒介にして感染する病気がある。この病気は致死率こそ低いものの、ワクチンもなくかかると厄介。
メコン川クルーズに行くなら、蚊への対策が必要になる。もちろん虫除けスプレーは持っていくけど、これは念のための装備である。

さて、もう明後日だ。ワクワクしてきたぞぅ。dash

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/25

札幌でひったくりが急増中らしい

近頃、自転車通勤の途中で、やけに警察官をよく見かけるなぁ。
なんかヤバイ事件でも発生しているのかと思ってたら。

ひったくり多発 札幌 今月16件(朝日新聞)

 札幌市内で8月、ひったくりが多発している。20日現在の発生件数は昨年同月の9件の2倍近い16件あるほか、ひったくられた際に被害者が転倒するなどしてけがを負い、道警が強盗致傷事件として捜査しているものも別に3件起きている。

むむむ、なんと。ひったくり事件とは。(>_<)
やっぱり不況が続くと、治安が悪化するのか!?shock

そんなときは、街の中心に警察署を4つぐらい増築すればいいんだよ。(シム・シティの場合)


さらに調べてみたら、コンビニ強盗も急増しているっぽい。道内のコンビニ強盗事件は、去年一年で22件発生したそうだが、今年はなんとすでに25件に達している。日本の安全神話はもう過去のものとなってしまったのか?

ひったくりの場合、被害者の97%は女性らしいので(警察のデータより)、俺が直接狙われる可能性は少ないだろうけど、街が危険な状態にあるのは間違いない。

ちなみに来月行くベトナムのホーチミンじゃあ、ひったくりが日常茶飯事らしいし。wobbly
俺も日頃から気をつけておかないとな~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

映画「サマーウォーズ」

Mo6871_2
夏だなぁ。sun

というわけで、「サマーウォーズ」を観てきた。
やぁ~、期待以上に面白かった。happy02

この物語の舞台となっているのは、信州は上田市。
大河ドラマ「天地人」でもおなじみの場所だ。

時代設定は近未来らしく、セカンドライフのような電脳世界OZ(オズ)が全世界に浸透していて、社会のインフラを始め、日常生活すべてをコントロールしている。
主人公はごく普通の高校生で、憧れの先輩の田舎に招かれた先で大事件に遭遇する・・・というあらすじ。

ハイテクの塊である仮想世界と、あくまでのどかな田舎の風景が交差する、なんとも不思議な感じの映画だ。

俺の田舎でも正月には親戚中が集まる風習(?)があり、俺が子供のころには6~7家族も集まり、そりゃあ大変な賑わいだった。近年ではさすがに少なくなったが、それでも20人以上は集まるんじゃなかろうか。だからこの映画の中での大家族が集結するシーンは、どこか既視感がありどこか懐かしい。

それに、俺の夏の原風景は、祖母の家で過ごすひとときだった。
畳の部屋、すだれに風鈴、スイカにそうめん。
そういう意味では、この映画で描かれる「古き良き日本の夏」は、俺の思い出そのものと言ってもいい。
だからこそ深く感情移入できたのかもしれない。

映画では、こういう田舎であっても仮想世界とは切っても切れない関係にあり、登場人物すべてが仮想世界のアバターを持っているというのが、面白い。仮想世界へのアクセス方法もパソコンだけじゃなく、携帯電話や携帯ゲーム機(どーみてもDSiだったcoldsweats01)と複数あるというのもリアリティがある。

ただ、仮想世界での戦いが、格闘ゲームや花札という「わかりやすい」ものに単純化されているのは、う~ん?と思っちゃったけど。万人向けの映画ならこういう表現が限界なのかなぁ。攻殻機動隊みたいにしちゃうとわけわからない人が多いだろうし。。。

個人的には、仮想世界の戦いよりも、現実世界のどたばた人情ドラマの方が面白かったので、仮想世界の部分はもちっとスリムにしても良かったんじゃないかな?と思う。

とにかく青空と入道雲が印象に残る映画だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

夜の動物園

天気予報では雨だったのに、なぜか拍子抜けなぐらいいい天気。sun
日中に用事を済ませた後、夕方から円山動物園に行ってきた。

円山動物園では、夏休み期間と言うことで開演時間を延長して「夜の動物園」を開催していた。夜は暑さの苦手な動物や夜行性の動物が活動が活発になるので、普段は見られない動物たちの姿が見られるのだ。night

090822_01まず、行ったのはオオカミ舎。
今日は特別に獣舎の中の浅いプールに生きた魚が放されていた。オスのジェイは、魚を捕まえようと必死になっていた。・・・あれ?オオカミって生の魚も食べるんだっけ?fish
う~ん?あまりイメージできないけど、どうなんだろ?
どちらにしても、ジェイは魚を捕まえるのは苦手のようで、ぜんぜん捕まえられそうにない。あのぶんじゃあ、一晩かかっても無理かも?coldsweats01

090822_02次に行ったのはホッキョクグマ舎。
ホッキョクグマは夜の動物園でも一番人気のようで、多くの観客が押しかけていた。ホッキョクグマたちは夜になって涼しくなったせいなのか、双子の子供達はいつになく活発だった。水に飛び込んだり、周りを駆け回ったり。いつもこのぐらい元気だったら助かるんだけどな。

090822_03今回のお目当ては、ヨウスコウワニの赤ちゃん。
今年は16匹も生まれたらしく、本当にうじゃうじゃいる。大人のヨウスコウワニは黒っぽい地味な感じだが、赤ちゃんは黒と黄色の鮮やかな斑模様で、動きもちょこまかしていてなかなかカワイイ。shine
でもこいつらが全部大人になったら、水槽にあふれかえっちゃうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/20

晴耕雨読

週明けに、車をディーラーに持って行ったら、あっさり直ってやや拍子抜け。dash 後輪の辺りのカバーだかなんだかが曲がってこすっていたらしい。

でも、ようやく出かけられるようになったのに、ここんとこずっと雨続き。rain 天気予報だと週末も雨みたいだ。う~ん、週末はダイビングに行こうと思っていたのに。down透明度も悪そうだし、やめておこうか。
このままだと、家でひたすらベトナム語の勉強をしている羽目になりそうだ。pencil

最近では一日に1~2時間はベトナム語の勉強をしているのに、覚える端からどんどん忘れていくので、さっぱり身についていない。やっぱりこんな短時間ではきびしーっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/16

海の噴水

あっという間に、お盆休みも最終日。
海水浴にでも行こうかと思っていたのに、車が調子悪くて出せない。danger

しょうがないので代わりに、モエレ沼公園まで自転車で行ってきた。

天気もいいし、日差しも強い。入道雲だってモクモクしてるcloud
どこからどう見ても夏の光景なのに、どこかやはり夏の終わりを感じる。

風だ。風が秋の風に変わりつつあるんだ。maple

ああ、俺が愛してやまない夏は、
どこへ行ってしまうのだろう・・・?

(答:南半球)

モエレ沼のガラスのピラミッドの中で、アカペラバンドのミニコンサートをやっていたのでしばらく鑑賞した。note
この時期、ピラミッドの中は温室状態になるので、めちゃ暑かった。wobbly
夏はやっぱり野外コンサートがいい。

今日のお目当てだった「海の噴水」が始まった。
これで海水浴気分を味わおう。wave
いつも思うけど、この噴水は「噴水」というカテゴリーすら突き抜けちゃっているよなぁ。

これが芸術ってことなのか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/15

足止め

昼食を食べに車で出かけたのだが・・・。

ガラガラガラ・・・。

ん?何の音だ?

ガラガラガラ・・・。

どこからか、金属のこすれるような音がする。
どうやら車体の底の方みたいだが。

車を降りて調べてみたが、何が原因なのかさっぱり分からない。ハンドルを大きく切ったときに、特に音が大きくなるみたいなんだが・・・?

そのまま乗り続けるのも気持ち悪いので、ディーラーの所に持って行った。
ところが、お盆の関係で修理工場はお休み。月曜にならないと見てもらえないとのこと。down

う~ん、困った。
こんな原因の分からない状態じゃあ、遠出するのは心配だし。bomb
せっかくの盆休みに足止めか?
きついなぁ。weep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/13

ベトナム語、勉強中。

今日からようやく盆休み!と思ったら、初日から雨。rain

しょうがないので、部屋でベトナム語の勉強をする。

今回、行く予定のホーチミンはベトナム最大の都市ではあるものの、日本語はもちろん通じないだろうし、英語だってどこまで使えるかわからない。英語が通じる店は、まず間違いなく値段が高めだろうし。dollar

俺としては「英語さえ話せれば国際人」ていう考え方が、まず気に入らない。そんなもの、先進諸国の驕り以外の何ものでもないだろう。

だから、できるだけ現地語を覚えたいと思う。こんな短期間じゃあ、使いこなせるレベルには到底ならないだろうけど、その努力は決して無駄ではないはず。

ベトナムは長らく中国によって支配されていたので、ベトナム語は中国語に近いそうだ。
ただし、ベトナム語は声調が6つもあるし、母音は11個もある。中国語同様、文法は簡単だけど、発音がとにかく難しい。発音が適当でもなんとか意味が通じてしまう日本語とは、対照的だ。

これはなかなかやっかいだぞ。coldsweats02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/10

そうだ、ベトナムに行こう。

計画していた海外旅行。airplane
行き先は、ベトナムに決めた。

なぜ、ベトナム?
そう訊く人がいるかもしれない。

え~と、なんでだろ?coldsweats01

「雑然とした泥臭いアジア」というイメージと重なったから?
本場のフォーや春巻きが食べたいから?
アオザイ娘が実在するのか、確かめたいから?

う~ん、どれも合っているような、違っているような・・・。

正直、タイやカンボジアの方が興味はある。
でもいまは治安がなぁ。帰ってこれなくなったら困るし。

一応、来月の初めから、4泊5日で行く予定だ。

まあ、せっかくのんびりした(イメージのある)ベトナムに行くんだ。
あれこれ欲張らずに、のんびりと廻ろう。snail

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/09

初セルフ・ダイビング、、、ならず。

ようやく夏らしくなってきた、暑い日。sun
積丹にダイビングに行ってきた。wave

なんだかんだで、セルフダイビングは初めてである。
さあ、いくぞ!と器材をセッティングし始めたのだけど。

ぷしゅうぅぅ~~。dash
むむ、空気がどこかから漏れてる?danger

調べてみたら、オクトパス(空気を吸う減圧装置の予備のもの)の端のボルトがゆるんでいるらしい。手で締めてみたがどうしても空気が漏れてしまう。
スパナかプライヤーで締め付ければ直せそうなのだが、あいにく持ち合わせがない。セルフダイビングだから、そんな工具は持ってきていないのだ。

う~ん、困った。
近くでBBQをやっていた兄さん達に工具を持っていないか訊いてみたが、残念ながらそちらもなし。

090809_01このまま潜れば、途中でエア切れになるのは確実だ。
ダイビングは安全第一。とくにセルフでは無理は命取りになる可能性がある。
涙をのんで断念することに決めた。weep

他のメンバーたちを見送ったあと、気を取り直して、せめてスキンダイビングだけでもしようと準備を始めた。

あ。
ドライスーツの背中のファスナーを閉めてもらうのを忘れてた。wobbly
ドライスーツの場合、自分じゃあ閉められないのだ。

090809_02しばらく悪戦苦闘してみたが、腕がつりそうになるだけ。
しょうがないので、さきほどのBBQの兄さんに頼んで閉めてもらった。
ううっ、間抜けすぎる。crying

さらに、気を取り直して飛び込んだ海は、やっぱり素晴らしかった。
青い、青い。shine
透明度も申し分なく、水底の魚たちもはっきり見える。

090809_03たっぷり30分以上は泳いだ。
ダイビングができなかったのは残念だったけど、今年は海水浴にもまだ行っていなかったので、まあいいや。
海が綺麗なら、なんかすべてが許されてしまう、そんな気分だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/07

裁判員裁判の一歩

初めての裁判員裁判が終わった。
俺としても、興味を持って裁判の流れを追っていたのだが、「懲役15年ぐらいかなぁ」と漠然と思っていたら、本当にその通りの判決になったので、びっくりした。

初の裁判員裁判、殺人罪被告に懲役15年判決 東京地裁(朝日新聞)

 東京地裁(秋葉康弘裁判長)で3日から始まった全国第1号の裁判員裁判は、最終日の6日、殺人罪に問われた無職藤井勝吉被告(72)に対し、裁判員6人と裁判官3人が一緒に話し合って決めた懲役15年の判決が言い渡された。

裁判の内容については、産経新聞の「法廷ライブ」の記事がとても詳しい。

トピックス:事件 裁判員制度(産経新聞)

その場にいなくても、おおよその雰囲気が分かり、もし自分が裁判員になっていたら、どう判断しただろうといろいろ考え込んでしまった。

今までの判例からすると、懲役15年という判決はやや重い。
それでも、俺がこの量刑を予想していたのは、今回の裁判員に女性が多かったからだ。

被害者は母子家庭の母親だったし、加害者はギャンブル好きでアルコール依存症。傷害致死で逮捕歴もあり、女性の心証を悪くするネタには事欠かない人物だったようだ。
もちろん、そういった偏見だけで裁判が決まることはないだろうが、被告人にとっては不利だったかもしれない。

今回のような、単なる近隣トラブルだけで殺人につながる例はきわめてまれだと思う。だから、加害者を逆上させるような被害者の「いらない一言」があったんじゃないかと俺は思うのだが。真実は闇の中だ。
実際に裁判員だったら、ずいぶん判断に迷っただろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/06

ダイエット結果報告 7月

Weight200907_5
恒例のダイエット結果報告。

6月平均:69.66kg
7月平均:69.66kg

止まった。体重の減少が止まってしまったぁ。paper
まさか先月と全く同じだとは。crying

う~ん、なんちゃってダイエットではこれが限界なのか!?
なんらかのてこ入れが必要かもしれない。

(1)飲み会とともに浮き沈み。

グラフを見て分かるとおり、体重の変化が大きくでこぼこしている。増えた日付をチェックすると、案の定、飲み会のあった日だ。beer

飲み食いすりゃあ、太るのは当たり前。
当たり前なんだけど、止められない。
いちいちカロリーを気にしてたら、気持ちが乗らないし。bomb

今月も飲み会の予定が入りまくっているし、やばいなぁ。
翌日に喰う量をセーブするなりして、なんとかこの夏を乗り切らないと。

(2)運動で体重は減らない。

先月は、ハイキング登山したり、サイクリングしたり、プールで泳いだり、いろいろ運動したつもりだったが、思ったほど体重は減らない。多くのダイエット本で語り尽くされているように、運動して消費するカロリーなんてたかがしれているってことだろう。

運動するのは、筋肉を付けて基礎代謝を増やすという目的もあるのだけど、果たして筋肉は付いたのか?自分ではよく分からない。
最近、ズボンのベルトが緩くなってきた感じなので、お腹周りは若干贅肉が落ちたようにも思うけど・・・。run

とにかく今月も頑張ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/01

HOTな動物園

久しぶりに円山動物園に行ってきた。
年間パスポートはもう期限切れだったので、新しく買い直しだ。

今日は最近には珍しくとっても暑い日で、動物たちもバテ気味。全体的にぐったりしているばかりで、やる気がちっとも感じられない。down

090801_01薄目を開けたまま、ごろ寝をしていたアムールトラはじいっと見つめると「眠みーよ」とばかりに大あくび。迫力も何もあったものじゃない。coldsweats01

シンリンオオカミのメスは、残念ながら妊娠はしていたかったようだけど、なんだがひどく痩せてやつれたように見えた。ひょっとして体調が悪いんだろうか?心配。sweat02

090801_02一応、今回のお目当ては、ユキヒョウの双子の赤ちゃんだった。
生まれてからけっこう経つのだけど、まだまだ人気があるのか、時間を区切って入れ替わりで見学するようになっていた。
ところが、人間達の期待を他所に、ユキヒョウ・ツインズは奥の日陰でじゃれ合っているばかり。ユキヒョウもこの暑さには参っているみたいだ。

じっとして動かない動物たちにぶーぶー言いながら、あっちこっち見てまわっていたら、こっちもとうとうオーバーヒート。休憩所で冷たい飲み物を飲んで、しばしクールダウンする。penguin

090801_03帰りがけにワラビーの獣舎を覗いたら、なんとも優雅な、見ようによってはセクシーなポーズで、ワラビー君、くつろぎ中。
やっぱり暑いときに、じたばた動き回るもんじゃないってことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »