« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/28

夏風邪

風邪を引いた。夏風邪だ。sad

最近、会社でクーラーが効き過ぎていて、ちょっと体調がよろしくなかったのだけど。
昨日の海水浴で、自らトドメを刺してしまったようだ。bomb

頭痛、鼻水、喉の痛み・・・。
幸いにも、熱はないようだ。

とりあえず、今日は大人しく寝てよう。hospital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/27

海水浴

080727_01先日買った、ラッシュガードのお試しに、早速、海水浴に出かけた。wave
場所は、いつもの竜ヶ岬である。

今日は雲一つ無い、いい天気。海水浴には申し分ない。
喜び勇んで、海に突撃すると・・・。

うっ。やっぱり冷たいじゃないか。wobbly
ラッシュガード着てもしょせん、こんなもん?
多少はマシなのかもしれないけど、やはり長時間泳ぐのは無理そう。

080727_02海も期待していたよりは濁っていて、今ひとつ。
魚はけっこう見られたけど、透明度が悪いので写真を撮っても綺麗には写らない。
むむむ・・・。

これは、もうすこし水が温かくなってから、再チャレンジかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/26

ラッシュガード

北海道もいよいよ夏本番sunで、俺としては「海で泳ぎてぇ~~!!」との思いが沸々とわき上がっている。wave
しかし、北海道の海は何しろ冷たいので、海水浴にはまったくもって適していない。

そこで、スキューバダイビングやサーフィンで防寒用に着るというラッシュガードが、素潜りの時にも有効だという話を聞いて、スポーツ用品店にラッシュガードを買いに行ってきた。

売り場で詳しく見てみると、ラッシュガードには大きく分けて「タイト」なタイプと「ルーズ」なタイプが在るらしい。「タイト」は身体にぴったりと張り付くような感じで、泳ぐときに抵抗にならないという。「ルーズ」は反対に割とゆったりとした感じだ。素潜りで使うのならば、もちろん「タイト」の方だろう。
ところが、「タイト」は「ルーズ」に比べて、極端に取り扱っている数が少ない。ぶっちゃけ、9割は「ルーズ」なタイプなのだ。

いったいなぜ?と不思議に思ったら、「ルーズ」の特長として、次のことが書かれていた。

体型を隠せます。

この一言ですべてを理解した。
要するにこのラッシュガードは防寒用ではなくて、日焼け対策なだけなのだ。泳ぐことなど鼻から考えていないのである。「タイト」と「ルーズ」の品数の差は、そのまま、「泳ぐ派」と「泳がない派」の比率でもあったのだ。

やっぱり北海道で海水浴というのは、ニッチな需要なんだなぁ。weep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/25

豊平川花火大会

080725_01会社帰りに、浴衣の大行列に遭遇して、今夜が豊平川の花火大会だったことを思い出した。そこで、帰り道に写真を撮りに行ってきた。自転車通勤じゃなかったら、そのまま気付かずに帰ってしまっていたかも。
night
やっぱり花火を見ると、夏を感じるなぁ~。happy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/19

ナイトダイブ in 積丹

080719_01今年初のナイト・ダイビングに行ってきた。wave

水温も18℃と、だいぶ暖かくなり、透明度も申し分ない。また、先月潜ったときに比べて、明らかに魚群が濃くなった。積丹も夏真っ盛りという感じだ。sun

昼間に2本潜って、夜に1本潜った。night

080719_02今回のナイトダイブは、メンバーがみな熟練ダイバーばかりだった。
そのせいなのか、みんな伸び伸び泳ぎすぎだ。ふと気がついて周りを見渡したら、上下左右前後にメンバーが散らばっていて、皆思い思いの方向を見て泳いでいる。いったい、誰と誰がバディで、どこに向かって進んでいるのか、さっぱり分からない。
小心者の俺は、何となく不安になってきょろきょろしてしまい、あまり集中できなかった。weep

080719_03せっかくコンディション抜群の日だったのに。ちょっと残念。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/16

俺がiPhoneを買わないワケ

先週、何かと話題のアップルのiPhoneが発売されたのだけど、なぜか周りじゅうから「iPhone買わないの?」と聞かれる。でも、いまのところ買うつもりは全くない。
TVニュースなどでもバンバン取り上げられ、話題を独占しているiPhoneだけど、俺には何がそんなに魅力的なのか、分からない。

タッチパネルやフルブラウザ、無線LANに、GPS。どれをとっても、すでに枯れた技術であり、ぜんぜん革新的じゃない。W-ZERO3が出たときほどの、ワクワク感が感じられないのだ。down

もちろん、スマートフォンとしてみれば、そのデザインや操作性は洗練されていると言えるのだけど、ケータイとしてはどうだろう?ケータイに関しては、日本は世界一の技術を誇っており、少なくともアメリカの3年は先を走っていると思う。だから今さら感がしてならない。coldsweats01

それよりも、日本では当たり前となっている機能が付いていないことが気になる。
例えば、赤外線通信無し、ワンセグ無し、ケータイ専用サイトが見られない、お財布ケータイ使えない、などなど。
そんなのいらないって人も多いんだろうけど、機能的にはやっぱり見劣りしている。

維持費もけっこう高い。最低でも月7千円以上はかかる。ケータイで月一万円以上払っている人から見れば大したことないのかもしれないが、実際はこれに通話料がプラスされるわけだから、月2万円近くはかかるんじゃないだろうか?dollar
世界的には大ヒットでも、日本で受け入れられるかどうかは、正直、ビミョーな気がするんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/10

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

Mo5833ようやく観てきた、インディ・ジョーンズ最新作。movie

しかし、大のインディ好きとしては、、、正直がっかりな内容だった。down
(期待が高すぎたこともあるけど)

まあ、その、あのオチはないんじゃないか、と。coldsweats02

個人的には、同じシリーズとは認めたくない。外伝とか番外編とかに位置づけたいなぁ。

(以下、ネタバレあり)

続きを読む "映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/03

厳戒態勢

080701_01メタボ対策の一環として(?)、半月ほど前から、チャリ通勤を始めた。bicycle

うちからだと、地下鉄でも自転車でも、時間がほとんど変わらない。
だから、家を出る時間は一緒なので、雨が降ったら、その日は地下鉄にチェンジすればいいだけだ。

北海道は、いまが一番いい季節だと俺的には思う。
爽やかな青空の下、街を自転車で走るのは、サイコーに気分がいい。shine

ところが、今週ぐらいから、街の様子が変だ。
街のあちこちに、囚人護送車が走っている。それも、いままでどこに隠してあったんだと言いたいぐらい、たくさんの囚人護送車が。ただし、網付きの窓から車内に見えるのは、囚人ではなく警官だ。
洞爺湖サミットを来週に控え、札幌の街は厳戒態勢さながらになっているのだ。街中も100mぐらいおきにパトロールの警官がいる。まだサミットが始まってもいないのに、この物々しさは何なんだ。coldsweats02

開催地の洞爺湖ならともかく、なぜ札幌の街までがこんな厳重な警戒態勢がひかれているんだ?
もしかして、各国の首脳は、札幌にも来るんだろうか? もしそうならやめて欲しい。
警備の対象に札幌が加わるだけで、費用は数倍にふくれあがるだろうから。。。dollar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »